大田区議会パレスチナ自治区ガザ地区における平和の早期実現に関する決議 全会一致

  • 2024年3月26日
  • 2024年3月26日
  • 未分類
  • 3View
  • 0件

パレスチナ自治区ガザ地区における平和の早期実現に関する決議(3月25日)

 イスラエルとパレスチナのイスラム組織ハマスの武力衝突により、パレスチナ自治区ガザ地区において、多くの尊い人命が犠牲となり、深刻な人道危機が続いている。
 大田区は、世界の恒久平和と人類の永遠の繁栄を願い、昭和59年に「平和都市宣言」を行っており、世界の恒久平和は区民共通の願いである。
 よって、大田区議会は、全ての当事者及び国際社会が国際法を遵守するとともに、即時停戦、人質の解放及び人道支援の確保により、ガザ地区における平和が早期に実現されるよう強く求める。
 以上、決議する。

令和6年3月25日

 大田区議会

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!